やまのクリニック通信

2011年3月

2011年3月の記事一覧です。

心よりお見舞い申し上げます


久々の更新になってしましました。

3月11日・・・・ 日本中が大きな衝撃を受けた東北・関東地方の大震災

以来、日本中が大きく心揺さぶられる日々です。

凍える寒さの中で、おなかをすかせて身を寄せ合う人々、

大切な人の無事を願う人々、

そして今、この瞬間も、不安や恐怖に耐え、

ひとすじの希望を胸に、暗闇の中、助けを待っておられる人々がいる・・・。

本当に本当に、胸がつぶれる思いです。

 

喉を潤す水がある。風をよける家がある。愛する家族や友人がいる。

この幸せに心から感謝しながら、

被災された方々のために、自分は何ができるのか考え、実行したいと思います。

 

今夜は真冬並みに冷える鹿児島。

せめてもと暖房を消し、毛布にくるまりながら、遠く東北の方々を思いながら過ごす夜です。

 

何かお手伝いしたい。

日本中がそういう思いを抱いていると思います。

 

今は真っ暗闇ですが、じっとじっと耐え抜いたそのあとには、

暖かな陽がみんなを包んでくれる・・・・そう信じてください。

応援しています。